婦人科疾患

 
   
       
 

一般婦人科疾患

 
 
月経異常 無月経、月経周期の異常、過多月経、月経痛などの異常があります。
不正出血 ホルモンバランスの乱れによる不正出血、排卵期の出血、子宮頚管ポリープや子宮膣部びらんからの出血などがあります。
がんの症状の場合もあります。
膣炎 カンジダや一般細菌、トリコモナスなどが原因でおきます。症状はおりものの増加、外陰部のかゆみです。
月経困難症
PMS(月経前症候群)
月経時の痛みや量の症状がつらいことを月経困難症と言います。
月経前のイライラ、痛みなどの症状がつらい場合をPMSと言います。
女性ホルモンが関係しています。
子宮内膜症 月経困難症、性交痛などの症状を伴います。
子宮筋腫 子宮の良性のできもので、できる場所により、過多月経、月経痛、不正出血の原因となります。
卵巣腫瘍 自覚症状を伴わないことが多いですが、超音波検査で診断が可能です。
性感染症 クラミジア、淋菌感染症、性器ヘルペス、コンジローマ、 梅毒、 HIV など性交渉により感染する疾患です。
 
 
▲PageTop  

子宮がん検診

 
  子宮頸がんは子宮の入り口の細胞を採取し検査します。
  子宮体がんは子宮の内膜の細胞を採取し検査します。
  名古屋市に住民票がある20歳以上の方で2年に1度公費負担を利用した場合は500円。
 
▲PageTop  

更年期障害

 
  閉経後や閉経近くになり、ほてり、イライラ、発汗、肩こりなど更年期症状がつらい場合、症状により漢方療法、ホルモン補充療法を行います。  
 
▲PageTop  

婦人科小手術

 
  ・ポリープ切除
・バルトリン腺膿瘍切開術
・尖圭コンジローマ切除
 
▲PageTop  
 
産婦人科・内科・心療内科・小児科・再生医療(歯科口腔外科・形成外科)
医療法人 東恵会 星ヶ丘マタニティ病院
〒464-0026 名古屋市千種区井上町27番地
TEL : 052-782-6211(代表)
Copyright (C) Hoshigaoka Maternity Hospital All Rights Reserved