産後ケア・母子入院

 
     
 
 
 
当院では、産後サポートの一貫として母子入院を取り入れています。
お産の入院は通常6日間ですが、産後の6日間は、心身ともに体調を崩しやすい時期で、体力の回復と共に育児やおっぱいの手入れ、退院後の過ごし方などひとつひとつ覚えていくため、あっという間に過ぎてしまいます。
通常、助産師・看護師が体調・状況に応じて丁寧に指導していきますが、その中で疑問や不安を感じたり産後6日間の中で覚えたことを退院後できるかどうか?と感じた時に、もう少し入院をして育児やおっぱいのことなどを覚えて帰ろう!というシステムなのです。
現在は、様々な条件付きでの受け入れとなっていますが、ご希望の方はお申し出ください。
 
 
▲PageTop  

対象となる方

 
  まず第一に当院で出産され、お産の入院後引き続き入院継続できる方を対象とします。

@   産後、実家やご家族のバックアップを受けにくい方
A   心や体の調子をくずしていて、サポートが必要な方
B   おっぱいの練習をもう少し続けていきたい方
C   赤ちゃんが未熟児などで、退院が一週間以上のび、お母様が一緒に残ってケアしたい方
D   その他このプランを利用したい方

入院の期間は、1週間を目安に行っています。あとは、状況に応じて延長可能です。入院中、助産師・看護師が、おっぱいのケアを始め、赤ちゃんとお母様が安心して向き合えるようサポートします。

費用などは利用する個室により異なりますので受付までお問い合わせください。
 
 
▲PageTop  

母子入院をされた患者様の声

 
 
母子入院を取り入れるようになってから
 
当院では、ひとりひとりの患者様が、育児に自信を持ち、赤ちゃんとお母様が安心してお家に帰れるよう、医師・助産師・看護師が連携をとり、産後のサポートを行っています。
その中で、患者様から多く聞かれる声が、「ゆっくり育児に取り組めました。」や「いつでもサポートしてもらえるため、安心しました。」「子供が小さかったので、子供を置いて私だけ帰るのはとても悲しいと思っていましたが、このようなサポートのおかげで子供と離れることなく、育児をしながら退院を迎えることができました。」などの声を耳にします。
私達もこのような声を聞き、自信に満ち溢れながら病院をあとにする皆様を見て、心から「よかったなぁ」と思い、お見送りをしています。
 
 
▲PageTop  
 
産婦人科・内科・心療内科・小児科・再生医療科(歯科口腔外科・形成外科)
医療法人 東恵会 星ヶ丘マタニティ病院
〒464-0026 名古屋市千種区井上町27番地
TEL : 052-782-6211(代表)
Copyright (C) Hoshigaoka Maternity Hospital All Rights Reserved