妊婦健診

 
  妊娠経過が順調であるかどうか正確に把握し、異常の早期発見に努め、健康で元気な赤ちゃんを産むために妊婦健診はきちんと受診しましょう。
当院での健診のスケジュ−ルをご紹介いたします。以下は、当院で妊婦健診を受診される方にお配りしている妊娠カレンダ−です。

妊婦健診料(4ヶ月以降) ・・・ 6,000円
  (平成27年4月1日より料金を変更しました)
※ その他検査を行う時は、別途料金がかかります。
   
 
妊娠カレンダー
 
妊娠月数
妊娠週数
健診内容
備 考
2ヶ月
4週0日
内診
超音波検査
つわりが始まる時期です。好きな食べ物を工夫してとりましょう。
(冷やす、回数を分けるなど)
流産や子宮外妊娠が起こりやすい時です。
異常があれば早めに受診しましょう。
妊娠届出書の発行
5週0日
6週0日
7週0日
3ヶ月
8週0日
内診
超音波検査
妊娠初期血液検査
(貧血・血糖値
  感染症・血液型)
超音波検査で胎児心拍が確認できます。
胎児の大きさを測定し、最終的に予定日を決定します。
9週0日
10週0日
11週0日
4ヶ月
12週0日
妊婦健診
(外診・血圧・尿検査)
超音波検査
心電図・内科健診
前期母親教室
安定期に入りました。
お腹の方から超音波で胎児を見ていきます。
内科健診を行いますのでできるだけ午前中におこしください。
13週0日
14週0日
15週0日
5ヶ月
16週0日
妊婦健診
妊婦歯科健診
(午前中のみ)
超音波検査
腹帯の着用(戌の日)
5〜6ヵ月に初めて胎動を感じるようになります。
マタニティビクス、マタニティスイミング開始
マタニティ歯科健診
歯科治療が必要な方はこのころから可能です。
17週0日
18週0日
19週0日
6ヶ月
20週0日
妊婦健診・内診
超音波検査
胎動もかなりはっきりしてきます。
早産傾向がみられないか子宮頸管長をチェックします。
胎児性別チェック(超音波検査時に希望を申し出てください)
21週0日
22週0日
23週0日
7ヶ月
24週0日
妊婦健診
貧血検査
血糖検査
超音波検査
貧血に注意しましょう。
後期母親教室
超音波検査では胎児の発育や異常の有無、胎盤の位置などをチェックします。
25週0日
26週0日
妊婦健診
27週0日
8ヶ月
28週0日
妊婦健診
超音波検査
そろそろ頭位に落ち着く時期です。
この時に、まだ「さかご」であれば矯正位を指導します。
胎児の標準体重は、28週で約1200g、30週で約1500gです。
29週0日
30週0日
妊婦健診
31週0日
9ヶ月
32週0日
妊婦健診
超音波検査
プレママおっぱい教室
お腹のはりや腰痛が強くなってきます。
妊娠性血圧症候群の予防のため塩分を控えましょう。
分娩に備え、軽い運動や有酸素運動を行ってください。
胎児の標準体重は、32週で約1800g、34週で約2100gです。
バースプラン・母子ケアのための問診票を記入しご提出ください
33週0日
34週0日
妊婦健診
35週0日
10ヶ月
36週0日
妊婦健診
血液検査
(貧血・肝機能など)
超音波検査
GBS検査(内診)
診察により検査を行うことがありますのでできるだけ午前中にお越しください。
入院準備を整え、散歩をしたり積極的に体を動かしましょう。
ノンストレステスト:赤ちゃんの健康状態をチェックします。同時に助産師面談を行います。
内診により、産道の準備状態をチェックし、楽なお産を目指し、個別にアドバイスします。
初産婦の方は骨盤レントゲン撮影により児頭と骨盤の大きさを確認し、経膣分娩が可能かどうかを検査します。
尿中のホルモンを測定し胎盤の機能をチェックします。
胎児の標準体重は、36週で約2500g、38週で約2900g、40週で約3200gです。
37週0日
妊婦健診
ノンストレステスト
助産師面談
38週0日
妊婦健診・内診
骨盤レントゲン撮影
39週0日
妊婦健診・内診
胎盤機能検査
予定日
40週0日
妊婦健診・内診
胎盤機能検査
超音波検査
41週0日
予定日
超 過
42週0日
 
42週0日から予定日超過となります。
入院して十分な監視が必要です。
 
  ご家族の方で超音波検査の見学をご希望される時は、カレンダーを参考にしてご来院していただき受付に申し出てください。
  補助券・無料券を使用しますので、あらかじめご記入の上お持ちください。

 
▲PageTop  
 
産婦人科・内科・心療内科・小児科・再生医療科(歯科口腔外科・形成外科)
医療法人 東恵会 星ヶ丘マタニティ病院
〒464-0026 名古屋市千種区井上町27番地
TEL : 052-782-6211(代表)
Copyright (C) Hoshigaoka Maternity Hospital All Rights Reserved