避妊・緊急避妊

 
避妊方法の種類   経口避妊薬(低容量ピル)   IUD(子宮内避妊用具)
不妊手術(女性)        
 

緊急避妊

 
 
避妊しなかったり、避妊に失敗した際に妊娠を防止するためにホルモン剤を内服します。性交後72時間以内に、出来るだけ早くノルレボ錠を服用します。
 
費用
 
  1回 15,000円(指導料・投薬料を含む)
 
▲PageTop
 
 

避妊方法の種類

 
 
当院では経口避妊薬(低用量ピル)・避妊リングを取り扱っています。
 
▲PageTop
 
 

経口避妊薬

 
 
当院では「トリキュラー28」「マーベロン28」「ファボワール28」をご用意しております。
 
初診時
 
  問診票に記入していただき、診察および必要な検査を行った後、特に問題がなければ、1ヵ月分をお渡しします。(特別な場合を除き、内診は行いません。)
 
2回目以降
 
  問題がなければ、3ヵ月分までお渡しすることができます。半年ごとに定期的な検査を行います。また、患者様からの訴えや定期検診のスクリーニングで、詳しい検査が必要と医師が判断した場合には随時検査を行います。
 
費用
 
  初診時:6,300円(税抜)
〈受胎調節指導料3,300円+投薬料3,000円〉
2回目以降:1か月分3,000円(税抜)投薬料のみ
※半年ごとの検査費用は別途かかります。
 
▲PageTop
 
 

子宮避妊用具(避妊リング)

 
 
当院ではミレーナをご用意しています。
 
初診時
 
  挿入時期は妊娠の可能性が否定でき、子宮頚管がわずかに開口している、月経終了直後が適当です。院内在庫がない場合がありますので必ずご予約をお取りください。予約の際「避妊リング希望」とお伝え下さい。
 
交換時期
 
  5年毎の交換となります。
 
費用
 
 
受胎調節指導料 :3,300円(税抜)
ミレーナ挿入代 :65,000円(税抜)
抜去代 :5,500円(税抜)
 
▲PageTop
 
 
 
産婦人科・内科・心療内科・小児科・再生医療科(歯科口腔外科・形成外科)
医療法人 東恵会 星ヶ丘マタニティ病院
〒464-0026 名古屋市千種区井上町27番地
TEL : 052-782-6211(代表)
Copyright (C) Hoshigaoka Maternity Hospital All Rights Reserved