簡単!マタニティクッキング レシピ
 
  豆腐のつくねハンバーグ  
 
 
  今回はとってもヘルシーなハンバーグをご紹介します。
ひじき、小松菜、豆腐を使ってエネルギー控えめで、妊娠中に必要な鉄分・カルシウムが摂れます。付け合わせには、きのこを使用しカルシウムの吸収をよくしています。蒲焼のタレとしょうがの風味がよく合います。ぜひ、お試しください。
 
 
 
  材料  
 
2人分
ひじき   5g
小松菜   70g
豆腐   160g
豚挽肉   80g
塩・コショウ   少々
  1/2個
しめじ   80g
大根おろし   80g
片栗粉   大1
  大1
     
a    
だし汁   160cc
しょうゆ   大1
  大1
  少々
みりん   小1/2
 
  作り方  
 
1.   ひじきは水でもどして、水気をきっておく。
2.   小松菜は茹でて、みじん切りにする。
3.   豆腐は水切りしておく。
4.   ボールに挽肉を入れ、塩・コショウを加え、よく粘りがでるまで混ぜる。
5.   4に卵と1、2、3を加え、さらに混ぜ合わせる。
6.   1人2個分に分け、まるめる。
7.   フライパン(テフロン使用)で両面をこんがり焼く。しめじも炒め、付け合わせにする。
8.   鍋に、aの調味料を加えて加熱する。
9.   8に大根おろしを加え、水溶き片栗粉でとじる。
10.   ハンバーグと付け合わせのしめじをお皿に盛り、9をかける。
 
 
エネルギー   221kcal   たんぱく質   19.1g   カルシウム   213mg
鉄分   4.3mg   塩分   1.7g        
 
 
 
▲PageTop
 
 
産婦人科・内科・心療内科・小児科・再生医療科(歯科口腔外科・形成外科)
医療法人 東恵会 星ヶ丘マタニティ病院
〒464-0026 名古屋市千種区井上町27番地
TEL : 052-782-6211(代表)
Copyright (C) Hoshigaoka Maternity Hospital All Rights Reserved